FE24-70mm F2.8GM 作例 神戸・三宮・生田神社

SONY 24-70mm F2.8GM 作例
レンズ実写レビュー

神戸市の法務局に用事があったので、ついでに神戸・三宮の街並みをSONY α7Ⅲで撮影しに行きましたよ。

α7ⅢにはSONY 24-70mm F2.8GMを装着して手持ち撮影です。

撮影後Lightroom Classic CCで編集も行いました。

ここではFE24-70mm F2.8GM とSONY α7Ⅲで撮影、編集前後の写真を比較できるように掲載しているので良かったらご覧ください。

FE24-70mm F2.8GM + α7Ⅲの神戸・三宮・生田神社 作例

フルサイズ画像

焦点距離:24mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/400 ISO100

曇天の三宮駅前写真です。FE24-70mm F2.8GMを絞り最大開放で撮っています。

Lightroomでは曇天を晴らすようかすみ除去を強めにしています。

プロファイルは「Adobe背景」に設定しています。

フルサイズ画像

焦点距離:24mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/400 ISO100

絞り優先で撮影しています。

α7ⅢにはISO 50まで下げることができるので、この写真以降からマニュアル撮影を行いました。

ややハレ気味の写真となっていますが、Lightroom Classic CCで露光量とハイライトを大きく下げて編集しました。

フルサイズ画像

焦点距離:25mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/400 ISO50

α7Ⅲのマニュアル撮影にしてISO50まで下げて撮りました。かすみ除去を+のほうに転がして、HSLの彩度「アクア」と「ブルー」を強めて色を強めています。

フルサイズ画像

焦点距離:24mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/1600 ISO50

先ほどと同じような撮影環境で今度は逆光で撮影しています。

フレアも起こらずさすがGマスターレンズと言ったところでしょうか。

段階フィルターを使って空の部分だけ極端にかすみ除去を行い炎天下の日差しを強調してみましたよ。

フルサイズ画像

焦点距離:24mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/400 ISO50

本日の用事を神戸市法務局で済ませて帰りに撮った写真です。

何とも言えない中途半端な写真を撮ってしまいました。

フルサイズ画像

焦点距離:26mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/125 ISO160

三宮商店街の写真です。学生の頃よく通りましたが、徐々にシャッターを締めたお店が増えているようですね。

フルサイズ画像

焦点距離:25mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/3200 ISO160

三宮商店街を西に向かって歩くと元町駅に着きます。

逆光の日差しが強くシャッター速度をかなり早めました。この写真も段階フィルターを使って部分的に色を変えています。

フルサイズ画像

焦点距離:30mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/800 ISO250

元町駅から三宮の生田神社まで歩き、入り口で撮影しました。

プロのビデオグラファーさんがおられましたよ。

フルサイズ画像

焦点距離:26mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/2000 ISO250

生田神社本殿前にある樓門を撮影しました。

じいさんが灯篭前に座り込んで、どいてくれそうにないので諦めて撮りました。

フルサイズ画像

焦点距離:28mm 絞り:F2.8 シャッター速度:1/2000 ISO250

巫女さん発見したので思わず撮りました。

FE24-70mm F2.8GM 作例 神戸・三宮・生田神社 まとめ

まだ使い慣れていないカメラとレンズですが、FE24-70mm F2.8GM はLightroomで編集する段階で性能の高さがよく分かるレンズだと思います。

なんていうんでしょうか。

元々パキッとシャープに撮れるレンズが露出補正で色の輪郭が浮かびあがって素人の自分が撮ったと思えないほど写真がキレイに仕上がる感じです。

マジ買ってよかったGマスターレンズ。これからも作例を上げていきますね。

あとLightroomの段階フィルター非常に便利ですね。使い慣れたらもっときれいに写真編集できそうです。

LightroomCCの段階フィルターの使い方は「LightroomCCで写真の特定の色を変える手順と修正の方法を教えるよ!」で使い方を解説しているのでぜひ合わせて読んでみてください。

この作品で使用したカメラとレンズ

@おーとふぉーかす

44,428 views

サイト運営責任者兼ライターです。動画撮影がメインで写真は初心者並みです。愛機はSONY α7Ⅲ。主にソニー製のカメラ・レンズをリサーチして記事を書いています...

プロフィール
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。