ドローンオペレーターアカデミー(DOA)本校・泉大津

公式サイト

大阪南エリアで初のドローンスクール カリキュラムが豊富です

スクールの特徴

南海電鉄の高架下に練習場があるドローンオペレーターアカデミー(DOA)本校・泉大津

大阪南エリアで初のドローンスクールとなるのがドローンオペレーターアカデミー(DOA)本校・泉大津です。

ドローンオペレーターアカデミー(DOA)本校・泉大津は南海電鉄と泉大津市とで協定を結び、南海電鉄の高架下で開校したドローンスクールです。

急行停車駅「泉大津」駅から歩いて5分。なんばからは南海電車で20分でアクセスできます。

雨天時に使用できる室内練習場

室内の練習場もあり、雨天時にも練習可能です。

曜日・時間などスケジュールに合わせて対応してもらえ、土日祝や夜間でも受講できます。

「ドローンの基礎スキルと知識を丁寧に」をモットーにした講習でドローンの操縦技術を養えます。

講習内容について

少人数制の実技講習

国交省の飛行許可を得るための技能認証取得コースではドローンの安全性や基本的な知識の説明で座学が5時間開催されます。
飛行訓練は国交省の規定の10時間以上とスキルを身に付けられるように15時間となっています。

飛行訓練はインストラクター1名につき受講側は最大2名までとなっており、少人数制で初心者の方も安心です。

初心者入門コース 受講日数:1日 合計3.5時間
受講料:30,000円(税別)
取得資格:DOAドローンオペレーター:ドローン入門コース受講認定書
基礎講座コース 受講日数:1~2日 合計7.5時間
受講料:60,000円(税別)
取得資格:DOAドローンオペレーター:ドローン基礎講座コース受講認定書
国交省飛行許可対策:技能認証取得コース 受講日数:3~4日 座学5H・実技15H 合計20時間
受講料:4日 179,000円(税別)
取得資格:MSAドローンオペレーター3級:国土交通省認定資格
専門技能コース 受講日数・時間:コース内容に準ずる
(コース内容は公式サイトを参照)
受講料:100,000~500,000円(税別)
取得資格:DOAドローンオペレーター:ドローン入門コース受講認定書
受講条件:16~69歳の国交省飛行許可認定資格所持者
インストラクター養成コース 受講日数・受講料:要問合せ
取得資格:DOAドローンオペレーター:ドローン入門コース受講認定書
受講条件:20~60歳でDOAにて技能認定を取得した方
JUIDA・DPA・DJIなど他団体の技能認証資格取得者も受講可能

※2020年6月調べ

アフターフォローについて

ドローンオペレーターアカデミー(DOA)本校・泉大津はアフターフォローも充実しており、受講・資格取得後もドローンに関する相談を受け付けてもらえます。

ドローンを仕事として導入する場合もアドバイスやフォローを受けることができます。

また飛行練習場も会員価格でレンタル利用が可能です。

ドローン購入時は、アクティベーションなど手間のかかる初期設定も手伝ってもらえます。

また、スキルアップのためのインストラクター付き飛行訓練も会員価格でサポートしてもらえます。
この場合、スクール外や自分の機体でも対応してもらえるのがうれしいポイントです。

ドローンの実践向けセミナーも随時開催されています。

スクールからひと言

ドローンオペレーターアカデミー(DOA)本校・泉大津からメッセージ

ドローンは「ライセンス取得後の国交省飛行許可」はあくまでもスタート地点です。
そこからの「スキルアップとサポート」が無ければ、残念ながら実際に活用できません・・・。

我々は、「受講者様が活用できてこそ」スクールの意味があると思っていますので、丁寧にキチンと活用できるまでサポートいたします。
もちろん「適正価格かリーズナブル」に当校を利用いただけるように企業努力を今後とも進めて参ります!

スクールの所在地

URL
https://osaka-drone.com/
近畿エリア
大阪府
最近の記事 おすすめ記事
  1. djiphantom4,dji phantom4,dji ファントム4,ファントム,プロペラガード
ブログ一覧