プロクルードローンアカデミー 京都校

公式サイト

講習は1班最大4名までの少人数制

スクールの特徴

京都府のドローンスクール、プロクルードローンアカデミー京都校は個別指導に重点を置いたドローン講習所です。
じっくり操縦の練習ができるうえに、講習希望者の予定に合わせて講習日程を組んでもらえます。もちろん土日祝日の受講も可能です。

機体の購入に繋がるよう講習価格がリーズナブルに設定されているので、講習終了後にドローンの購入も考えている方にはオススメです。

場所は京都府八幡市に位置しており、関西地方(特に京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)の方にはアクセスしやすいのも利点です。
車でアクセスする場合は八幡東I.C.から5分で会場に到着可能です。

2020年4月に社屋が新設されており、広々とした教室と最新設備の整った空間でドローンの講習を受けることができます。

実技講習は時間に縛られる事なく、機体や講習に関する疑問点をしっかり解消してもらえます。

講習内容について

プロクルードローンアカデミー 京都校の座学の様子

プロクルードローンアカデミー 京都校が実施するドローンフライトマスター講習は全国で数少ない「無人航空機の講習団体及び管理団体」である、株式会社プロクルーが作成したカリキュラムの講習となっています。

株式会社プロクルーは国土交通省 航空局より所要の要件を満たした「無人航空機の講習団体及び管理団体」として認定されています。

アフターフォロー

卒業生は法律の変更点やドローン業界の最新情報、最新機体の案内をニュースレターで受け取れるので、常にドローンに関する最新情報を得ることが出来ます。

卒業後は国交省への飛行申請に関する質問や、機体購入に関する相談も受け付けてもらえます。

コース内容

フライトマスター講習(2日間) ドローンの法律(DIPS申請・FISS登録含む)・運用方法・操縦技術から安全管理。
個人・法人どちらにもオススメのコース。
フライトマスター講習で操縦技量が認められた後、10時間の飛行履歴の提出で「ドローン操縦技能証明証」の発行・国土交通省へ登録。
アフタースクール(1日間) フライトマスター講習の修了者が対象。
飛行場所の提供・機体やシミュレーターの無料貸し出し・インストラクターのアドバイス有。
フライトマスター講習(4~6時間)+国交省への申請に必要な10時間の飛行時間を達成できるプラン。
応用練習が主体で高度なテクニックの練習が可能。
各個人の操縦技術に応じた操縦訓練が学べる。
フライトマスター講習+アフタースクール(3日間) 上記2つのコースがセットになった3日間の講習。
週末や連休中、特定曜日のみの開催等、講習生の都合に合わせてスケジュールを調整可能。

スクールからひと言

ドローンフライトマスター講習は1班最大4名までの少人数制となっております。

大人数でのスクールはどうしても習得にムラが出てしまうことがありますが、本講習は座学及び実技でじっくりと学ぶことができます。

ドローンを運用しようとされている方はぜひお問い合わせください。

スクールの所在地

最近の記事 おすすめ記事
  1. djiphantom4,dji phantom4,dji ファントム4,ファントム,プロペラガード
ブログ一覧