那須裕介さんのPremiere入門講座の感想とオススメポイントを解説

Premiere Proを使いこなしたい!
何で学ぶのが良いの??

動画編集ソフトで定番となっているAdobe Premiere Proですが、動画編集初心者の方にはちょっと使いにくいプロ向けの編集ソフトという印象があるかもしれませんね。

Premiere Proは定期的にアップグレードして便利な機能がどんどん追加されますが、直感的に使えるソフトとは言い難いです。

Premiere Proの機能を十分に使いこなすには本や講座で短期集中で学ぶのがおすすめです。

話はそれますが、プログラミングの通信講座で人気のUdemyをご存じでしょうか?

UdemyにPremiere Proの通信講座を見つけましたよ。

映像クリエイターでユーチューバーの那須裕介さんがUdemyでPremiere Proの講座を公開していたので、早速受講してみました。

結論を先にいうと分かりやすくておススメの講座です!

Premiere Pro初心者の方はもちろん、中・上級者の方が受けても気づけることが多い高品質な動画講座です。

ここでは那須裕介さんのPremiere Pro 入門講座を受けた感想、メリット・デメリットについて解説します。

記事の後半ではお得な講座の受講方法も紹介しているので、那須裕介さんのPremiere Pro講座を受けるかどうか悩んでいる方はぜひ読み進めてみてください。

【初心者向け!】ダントツに分かりやすいPremiere Pro入門講座

YouTubeチャンネル 動画っ校で人気の那須裕介さんのPremiere Pro 初心者向け動画講座です。

Udemyの紹介ページを見る


私が「ダントツに分かりやすいPremiere Pro入門講座」を受講した理由

私はPremiere ProをYouTubeの動画編集に使っています。

改めて使い始めて3年ほどになります。

それ以前は

私の編集ソフト歴

Camtasia Studio ⇒ iMovie ⇒ FinalCutPro X ⇒ Premiere Pro ⇒ EDIUS Pro ⇒ DaVinci Resolve ⇒ Premiere Proに戻る

といった感じでいろんな編集ソフトを渡り歩いてきました。

複数の映像制作会社を渡ってきたのがその理由ですが、編集ソフトについて広く浅い知識となってしまっているのが否定できません。

今一番使っているPremiere Proを基本から深く学ぼうと思ったのです。

そこで見つけたのがUdemyの通信講座です。

Udemyとは英語学習やプログラミングの学習講座が豊富なアメリカ発のオンライン学習プラットフォームです。

YouTube向けの動画編集が副業で人気になっていることもあり、Udemyでは動画編集ソフトの講座も充実してきています。

Udemyでは数千円でプロの方から専門的な知識を学べるため、学生や社会人の間で非常に人気があります。

講師の那須裕介さんを知ったきっかけ

Premiere Proの講座を受講するきっかけとなったのは、何もUdemyだからということだけではありません。

一番の理由は、講師の那須裕介さんをYouTubeでよく知っていたからです。

那須裕介さんもおすすめの1.5万円以下で買える室内用ライト Neewer LEDビデオライト

私が動画クリエイターの那須裕介さんを知ったのは氏のYouTubeチャンネル「動画っ校」の「【計1万5千円】室内自撮りのおすすめ格安ライティング機材(初心者向け)」を視聴したのがきっかけです。

当時の私は室内撮影用のライトを探しておりました。

那須裕介さんのYouTubeチャンネルでは予算別で照明機材のレビュー動画を公開しておられます。

またライティング講座では、室内のライティングテクニックをとてもわかりやすく解説してくれているので、私はすぐにチャンネル登録しました。

こんな感じでUdemyの講座を受講する前に講師の動画コンテンツに慣れ親しんでいたのと、無料公開している情報の質が高かったため、躊躇なく受講することにしました。

那須裕介さんのPremiere入門講座はどんな講座?

【初心者向け!】ダントツに分かりやすいPremiere Pro入門講座の中身については述べられませんが、私がこの講座を学ぶことで得られたことなどを中心に3つのポイントで順番に解説いたします。

Premiere Proの工程を俯瞰して理解できる

Premiere Proはバージョンアップの頻度も多く、度々UIやメニュー構成が大きく変わってきています。

中でもワークスペースのメニューが表に出てきた時期から、機能が大幅に増えた反面、初心者の方が迷いやすくなった感じがします。

またこれまでPremiere Proを使ってきた方でも混乱する部分がいくつか出現しています。

今回受講した那須裕介さんのPremiere Pro入門講座では、UIの解説が過不足なくなされています。

そのためPremiere Pro初心者の方はもちろん、中級者の方も分からずに放置していたPremiere ProのUIについて深く理解できるようになっています。

また動画講座は必要以上に深く説明することはあえて避けており、初心者の方がPremiere Proを使った映像制作の全体図を理解しやすいように構成されています。

絶妙にスリム化して解説しているため、挫折することなく一気に視聴することができました。

難しい専門用語を避けて、理解しやすいたとえ話や比喩表現を使っているのも優れているポイントと言えます。

初心者が躓きやすいポイントがしっかりカバーされている

動画編集初心者の方が躓きやすいポイントの一つにデータの管理方法があります。

これについて十分理解できていないと、リンク切れを起こして再編集するのに手間がかかったり、最悪の場合再編集できない恐れもあります。

那須裕介さんのPremiere Pro入門講座では、その点についても講座の最初の段階でしっかりと解説されている点で非常に好感を持てました。

初心者の方はこの講座でPremiere Proを学ぶことで、後にも困ることがない盤石な編集技術を習得することができると思います。

Premiere Pro中級ユーザーが知りたいコンテンツも豊富

私の場合、色んな編集ソフトを変遷してきたために使い方がイマイチよく分からない部分あえて触らない・追求しないで使ってきました。

自分が体で覚えている操作だけを使うといった感じです。

実はこのやり方だと最新の便利な機能が実装されても使わずじまいで作業スピードは改善されません。

例えば、AdobeはPremiere Proのエッセンシャルサウンドとエッセンシャルグラフィックスの二つの機能にAIの能力を多分に実装してきています。

特に映像制作のクオリティを左右する音声の編集は、ゲイン調整やノーマライズなど従来の方法で行う方が多いのではないでしょうか。

那須裕介さんのPremiere Pro入門講座では従来の音声編集の方法 + エッセンシャルサウンドを使った編集方法も解説し、メリット・デメリットも伝えてくれています。

Premiere Pro経験者が避けてしまいがちな新しい機能についても理解できるようになっているので、編集時間をもっと短くできないか悩んでいる中級者の方も受講する価値が十分にあります。

また、Premiere Proの使い方を教える機会のある、いわゆるクリエイターを育成する立場の方にとっても学べるところが多い講座であると付け加えておきます。

この講座の感想とメリット・デメリット

那須裕介さんのPremiere Pro入門講座は短時間でPremiere Proの全体図を理解し、実践しやすい内容となっています。

多くのPremiere Proの書籍では、修得しても使う頻度が少ないテクニックも多く書かれていますが、この講座では使用頻度が高いものを深く解説してくれているので、実践的と言えるでしょう。

特に那須裕介さん自身が一眼カメラで動画撮影をしていることもあって、同じく一眼カメラで撮影している方には非常に役立つ編集テクニックが詰まっています。

あえて一点不満を挙げるとすれば、Premiere Proの色補正やカラーグレーディングについて触れていないことです。

(これについては他の受講者さんもUdemyの質問&回答機能で挙げておられました)

ただ、Premiere ProのカラーパネルはCPU性能やグラフィック性能を要するため、Premiere Proの初心者の方が使っているパソコンではあまり複雑なカラーグレーディングが出来ません。

講義の終盤では受講生のリクエスト・フィードバックから講座はバージョンアップが行われることが告げられていますので、今後「応用編」として追加されることが期待できます。

私個人的な希望ですが、那須裕介さんのDaVinci Resolve入門講座を期待するところです。

(DaVinci Resolveもバージョンアップの多いソフトウェアなので、講座を制作する側からすると大変だと思いますが..)

那須裕介さんのPremiere Pro入門講座をお得に受講する方法

那須裕介さんのYouTubeチャンネルで2020年7月にアップされた「Premiere Pro初心者向け講座をUdemyで公開しました!【一部無料】」ではUdemyに公開されている有料講座の一部が無料で視聴できます。

また、スペシャルディスカウント付きリンクが概要欄に用意されているので、受講したい方はチャンネル登録をしてお得な価格で受講しましょう。

いつまで割引されるのか分からないのでお早めに~

まとめ

こんな感じです!

Udemyの動画講座を今回初めて受講してみて、動画編集ソフトの操作もプログラミング同様に動画でスピーディに学ぶのが良いなあとつくづく感じました。

ソフトウェアの更新や時流の変化が早い分野では、本を読みながらノロノロやっていたのではすぐに後れを取ってしまいます。

今後もUdemyの映像制作の動画講座は積極的に受講しようと思いましたよ。

そして最後に、これからPremiere Proを習得したいスタートアップの動画クリエイターさんには那須裕介さんのPremiere Pro入門講座を強くお勧めいたします!

【初心者向け!】ダントツに分かりやすいPremiere Pro入門講座

YouTubeチャンネル 動画っ校で人気の那須裕介さんのPremiere Pro 初心者向け動画講座です。
Udemyでも高評価で30日間の返金保証付きです。

Udemyの紹介ページを見る


関連記事

  1. OMOKAGE TVさんのエッセンシャルグラフィックスの活用方法を受講…

  2. UdemyのPhotoshop CCマスターコース 感想と長所・短所を…

  3. 中二病のためのイラストレーター講座レビュー!メリット・デメリット解説

  4. 動画学習のUdemyはどんなサービス?メリット・デメリットも解説