MAVIC PROの価格を比較!どこで買うのが一番イイ?

空撮に使うドローンでいま最も人気が高いのがDJI MAVIC PROです。

小型で携帯性もあり、その上27分の飛行が可能となっています。
4K解像度の動画が撮れるのも魅力の一つです。

送信機や予備のバッテリーもそろえると15万円近いお値段になるので、少しでもお得に購入したいですよね。

MAVIC PROはどこで購入するのが一番お得になるのでしょうか?

DJI MAVIC PRO ドローン本体

この動画はユーチューバーのuzumaxさんがDJI Mavic PROをレビューしてくれています。
これからMavic PROを購入しようと検討している方はぜひ視聴してみましょう。

動画7分以降では初心者モードをオフにして撮影したものも紹介してくれていますよ。

割高なDJI(メーカー)直販のメリットとは?

MAVIC PROは、700グラムあまりの機体で27分の飛行可能なドローンです。
最高速度は時速65キロメートルも出て、1200万画素の撮像素子のカメラで4K撮影ができます。

カメラは3方向の動きができますし、ブレ対策も万全です。
また、障害物の自動回避機能により、飛行中の衝突事故を未然に防げます。

そして持ち運びの便をはかるために、機体は折りたためる構造をしています。

DJI MAVIC PROの購入先は沢山ありますが、価格の安さだけでショップを選びますと、アフターサポート等が不安なことがあります。

その点少々割高ですが、DJIのメーカー直販でしたらアフターサポートは完璧です。


高性能なドローンのMAVIC PROは、ショップによって販売価格が大分異なります。

最安値のショップとメーカー直販価格を比べますと、約10パーセントの違いがあるようです。

なおメーカー直販は送料が無料で、支払いはクレジットカードと銀行振込が利用できます。

またロイヤルティプログラムを利用しますと、購入したDJI製品の価格の1パーセントがもらえて、他のDJI製品の購入にあてることができるそうです。

そしてメーカー直販ですから、購入後にMAVIC PROが故障などした際のアフターサポートも完備しています。

ドローンのような購入後のトラブルが多そうな製品は、アフターサポートが大きな助けになるでしょう。

やはりメーカー直販でしたら製品を知り尽くしていますので、アフターサポート等に対して安心できるのではないでしょうか。

DJI MAVIC PRO フライモアコンボ

DJI Mavic Proは予備バッテリーや充電ハブ、専用ケースが付属するフライモアコンボがおススメです。
本体のみの製品よりも少し高いですが、その価値は十分にあるでしょう。

関連記事

  1. MAVIC PROの最高高度は?実際どこまで飛ばせる?

  2. DJI Sparkのバッテリーの持ちはどのぐらい?

  3. MAVIC PRO用ケースを買うときにチェックしたいポイント…

  4. dji MavicAir,Mavic Air,バッグ

    DJI MavicAir用のドローンバッグ ベスト5選

  5. Mavic Airのジェスチャー機能は使いやすいの?

  6. MAVIC PROにオススメ!純正バッグより優れた収納バッグ…

人気のドローン評判まとめ

最近の記事 おすすめ記事
  1. djiphantom4,dji phantom4,dji ファントム4,ファントム,プロペラガード
ブログ一覧