MAVIC PROにオススメ!純正バッグより優れた収納バッグ


DJI MAVIC PRO本体は折りたたむことでコンパクトになり、持ち運びも容易です。

しかし、いざ屋外に持ち運ぶとなると、バッテリーや送信機、予備のプロペラや充電器も必要です。

DJI MAVIC PROはバッグに入れて持ち運ぶ必要があります。
実はDJI MAVIC PROには専用のケースが多数用意されており、目的や使い方に合うバッグを意外と安価で手に入れることができます。

ここではDJI MAVIC PRO用のおススメバッグを紹介しましょう。

DJI MAVIC PRO ドローン本体

MAVIC PROにオススメ!純正バッグより優れた収納バッグ

MAVIC PROは持ち運びの時に折りたためて、重さも700グラムあまりですから、普通のバッグに入れて移動することも可能です。

しかし、安全性や利便性を考えますと、Koolertron DJI MAVIC PRO専用キャリングバッグがオススメです。

このバッグパックはDJI MAVIC PROを収納して移動するためのものです。

Koolertron DJI MAVIC PRO専用キャリングバッグ


リュックサックのように背中に背負うタイプで、人間工学を駆使したデザインは、肩などへの負担を極力減らしています。

また、このバックパックの表面は撥水性や防衝撃性に優れているそうです。
一方で内部は高級EVA素材でつくられていますので、通気性も素晴らしいと言います。
これでMAVIC PROを完璧に守れます。

さて、バックパックの大きさは40×25×12センチメートルで、重さが約900グラムです。

この中にMAVIC PRO本体とバッテリーや充電器、コントローラーやその他の備品を全て収められます。


そして、スマホやタブレット等を入れる空間も確保されています。

造りが頑丈ですから長持ちしますし、少々の衝撃を与えても中のMAVIC PROは安全です。

背中にパッドがついていて、なおかつ独特の形状をしているので背負いやすいと評価している方が多いです。
それから、防水ながらも通気性も良いところも評判が良いですね。

類似のバックパックが多い中で、この製品が選ばれるのは総合的に優れているからでしょう。

Koolertron DJI MAVIC PRO専用キャリングバッグ

関連記事

  1. MAVIC PROを屋内で飛ばす時のコツ

  2. DJI Mavic Airを買う前にチェックしておきたいこと…

  3. MAVIC PROで4K映像を撮影するときに知っておきたいコ…

  4. DJI Spark購入前に知っておきたいスペックまとめ

  5. DJI Sparkの充電器は満充電にどのぐらいかかる?

  6. MAVIC PRO用のタブレットホルダー人気No.1はこれだ…

人気のドローン評判まとめ

最近の記事 おすすめ記事
  1. djiphantom4,dji phantom4,dji ファントム4,ファントム,プロペラガード
ブログ一覧