DJI MavicAir用のドローンバッグ ベスト5選

dji MavicAir,Mavic Air,バッグ

DJI Mavic Airは折りたたむことで専用のケースに入れて小さなバッグでも持ち運ぶことができるようになっています。

ただし、複数のバッテリーや送信機をまとめて持ち歩くには専用のバッグを購入した方が良さそうです。

DJI Mavic Airをフライモアコンボで購入した場合、バッグも標準装備になっていますが、サードパーティ製のバッグで持ち運びやすい製品もたくさんありますよ。

ここではDJI Mavic Air用のバッグで評判が良いものを5つ選んでみました。

DJI Mavic Air フライモアコンボ

DJI MavicAir用のドローンバッグ ベスト5選

XHS DJI Mavic Air ケース


XHS DJI Mavic Air ケースは、オーソドックスな作りになっているため扱いやすいMavic Airのバッグです。
最低限の収納スペースと蓋裏に小物入れがあるだけなので、軽くて持ち運びに優れています。

操作に必要なリモコンや、飛ばすのに必須となるバッテリー3個、その他のアクセサリー一式が収納可能です。
汚れにも強く撥水性の高い素材なので、汚れても水で濡らした布で簡単にお手入れができます。

高い保護力があるPU素材で作られているため、外部からの衝撃にもドローンを守ってくれます。
このサイズであれば、外出の際にドローンを一緒に携帯するのに最適でしょう。
ハンドストラップ付きなので、手提げ鞄のように扱えるのも便利な点です。

XHS DJI Mavic Air ケース

Smatree DJI Mavic Air対応 収納ケース


Mavic Airを過酷な状況で使用する際には、頑丈なバッグが必要になります。

Smatree DJI Mavic Air対応 収納ケースは、EVA素材が採用されているため外部からの衝撃に非常に強い特徴があります。

万が一バッグを落としてしまったとしても、中のドローンやアクセサリーに直接衝撃が届きにくいです。
アウトドアでの使用を考えても、これだけ頑丈な作りになっていれば安心して持ち運びできるでしょう。

また防水と防湿にも優れ、リモコンやバッテリーなどの付属品の収納も綺麗に収まります。

デメリットは若干ではありますが重たい点で、バッグの重さだけで1.55kgもあります。
バックパックタイプではありませんが、ハンドストラップが付くので気にならないでしょう。

Smatree DJI Mavic Air対応 収納ケース

TELESIN DJI Mavic Air用バックパックケース


最近では登山やハイキングにも携帯されるようになったドローンを便利に携帯できるのが、TELESIN DJI Mavic Air用バックパックケースです。
バックパックタイプのケースなので、両手が自由に使えアウトドアに最適です。

耐久性に優れたナイロン素材で作られているため、外見からは想像できないほど軽くなっています。
鞄タイプのケースでは、アウトドアでの携帯性が良いとは言えません。
しかしバックパックタイプで軽ければ、持ち運びやすいでしょう。

落下の衝撃には強いとは言えませんが、背中で背負うため落とす心配はそれほど高くありません。
このタイプであれば、子供が安全に持ち歩くMavic Air バッグとしておすすめです。

TELESIN DJI Mavic Air用バックパックケース

Sunnylife 収納バッグ DJI Mavic Air


ドローンの持ち運びが不便と感じている人におすすめなのが、Sunnylife 収納バッグ DJI Mavic Airです。
鞄タイプとしての持ち運びだけでなく肩掛けが可能となっているため、使用する用途に合わせて変更できます。


軽くて持ち運びに便利ですが、欠点としては他のバッグよりも予備バッテリーを収納できる容量が少ない点です。
Mavic Air用の他のバッグは予備バッテリーが3つ収納できるものが多いですが、2つしか収納できません。
長時間使用する場合には少しでもバッテリーが多い方が良いですが、簡易的な使用であれば問題無いでしょう。

外部にポケットがありますので、タブレットなどを入れておき撮影した動画をすぐに見ることもできます。

Sunnylife 収納バッグ DJI Mavic Air用

DJI Mavic Air トラベルバッグ


Mavic Airの持ち運びを快適にするためには、使用目的に合わせたバッグを選ぶのが大切です。

移動しながらの使用を考えた場合に、携帯性だけでなく取り出しやすさも重要なポイントとなりますが、DJI Mavic Air トラベルバッグは縦型の収納スペースになります。
そのためドローンを飛ばしたいときに、すぐに取り出すことができます。

両開きタイプは収納スペースだけを考えれば優秀と感じてしまいますが、わざわざ開いて取り出さなければいけません。
肩掛けが可能になっているため、地面に下ろさずにもバッグを開ければドローンを取り出せるのが大きなメリットでしょう。
本体やアクセサリーの他に、スマホなども収納できるため便利です。

DJI Mavic Air トラベルバッグ

関連記事

  1. DJI Spark用のバッグを買うならこれがオススメ!

  2. DJI Sparkの実際の飛行距離は?どこまで飛ばせるの?

  3. MAVIC PROの最高高度は?実際どこまで飛ばせる?

  4. Phantom 3のバッテリーを買う前に知っておきたいコト

  5. Phantom 3価格で選ぶ?性能は?スタンダードとアドバン…

  6. DJI Sparkで動画撮影する前に知っておきたいコト

人気のドローン評判まとめ

最近の記事 おすすめ記事
  1. djiphantom4,dji phantom4,dji ファントム4,ファントム,プロペラガード
ブログ一覧